登録解除できない「重要メール(と称した広告メルマガ)」への対処方法

不要なメールは受信したくないものです。一般的にメルマガであれば登録解除ボタンが文面の中にあり、「このメールマガジンは読まないから届かないようにしよう」と思えば、その手続きができます。一方で、重要なメールは企業から登録解除ボタンを設定せずに送信することができます。確かに、本当に重要なメールが手元に届かなかったら困りますね。問題は、重要なメールを装ったプロモーションやサイトへの誘導を目的としたメールがあることです。こうしたメールがスマートフォンで通知され、「大事なメールかな?」と思って急いで開くと無駄な情報メールでイライラ。。。これが非常に煩わしい。

この1か月での私に届く重要メールと称した不要なメールのタイトル

  • 保有ポイントのお知らせ【Ponta Web】
  • 「BIGLOBE30周年」感謝のご挨拶
  • ポイント加算のお知らせ
  • Scroll Shop☆お誕生日おめでとうございます
  • 【締切のご案内】楽天カードのお支払い方法変更は毎月20日まで(2016年09月17日)
  • カード利用獲得ポイントのお知らせ【楽天カード株式会社】(2016/09/17)
  • ★対象スタンプをお持ちです★エントリーをお忘れなく!
  • 【Hot Pepper Beauty】ポイント残高のご案内
  • 検針結果のお知らせ【○○電力】
  • 【楽天ポイントカード】利用&獲得ポイントのお知らせ

ほぼ、ポイント確認のメールです。

その他の事例

これが楽天のいう「重要なお知らせ」であるということが判明しました。すみません、いったいリボ払いへの変更勧誘と獲得ポイントのお知らせに広告を足したこのメールのどこが「重要なお知らせ」なのでしょうか・・・。

ということで、すべての楽天メールに対し1ヶ月間地道に配信停止処理を行った場合、それでもやはり2通/週程度は「重要なお知らせ」と位置付けられた広告付きメールが配信される、ということがわかりました。

すべての楽天メールに対し1ヶ月間地道に配信停止処理を行った場合、それでも配信される重要なお知らせとは何か/何通あるのか – ガジェット通信 すべての楽天メールに対し1ヶ月間地道に配信停止処理を行った場合、それでも配信される重要なお知らせとは何か/何通あるのか - ガジェット通信

注意点

これらのメールを全て迷惑メール報告をしてしまうことも手段の一つですが、そうすると必要な情報まで届かなくなってしまいます。一方で、スマートフォンの通知にこの手のメールが表示されると非常に煩わしいため、悩ましいところです。

私の対処

私はショッピング系のメールは基本的にヤフーメールで受信しています。そこで、古い方法ですがフィルタ機能を使ってみることにしました。タイトルに上記のワードを含んでいた場合には、ごみ箱に振り分けられるように設定しました。すると、スマートフォンでの通知に不要なメールのみが表示されなくなりました。

この方法は、実際にご自身のスマホやフリーメールで試してみると良いと思います。メールフィルタに設定した通りに、自分で自分のスマホにメールを送り、意図通りの挙動をすればその方法で良いという確証が持てます。ぜひ、お試しください。

このエントリーをはてなブックマークに追加