デスクトップ壁紙に文章を入れる方法

デスクトップの壁紙に、文字情報を表示する方法を紹介します。

用途:ショートカットキー一覧、関数やコード一覧などをデスクトップに設定する

  • 短い文章であれば、画像ファイルをペイントで開いて文字を入力する

 

量の多い文章の作成方法

  • ワードで文章を作成する
  • デスクトップの背景にする画像をワードにペーストする
  • 画像の配置は「背面」にする
  • 画像を用紙スペースいっぱいに広げる
  • 文字色を見えやすく調整する
  • PDFとしてエクスポートする
  • PDFファイルを開く
  • [Ctrl] + [Print Screen] でスクリーンショットを撮影
  • ペイントに貼り付ける
  • プロパティで画像のサイズを調整
  • 保存
  • デスクトップに設定

入門者のExcel VBAがとっても良書

入門者のExcel VBAがかなり良い本だったので紹介します。


用語

まず、基本的なお話し。
VBAとは
Visual Basic for Applications(ビジュアルベーシック・フォー・アプリケーションズ、VBA)は、マイクロソフト社製のMicrosoft Officeシリーズに搭載されているプログラミング言語である。Visual Basic for Applications – Wikipedia Visual Basic for Applications - Wikipedia

VBAの本に書かれているマクロとは
マクロ (Macro) は「大きい」「巨大な」といったような意味の語であるが、コンピュータ関係では、アプリケーションソフトウェアなどの操作などといった、プログラミング言語と比較して粒度が大きい操作をまとめて自動化したりする機能を指して良く使われる。マクロ (コンピュータ用語) – Wikipedia マクロ (コンピュータ用語) - Wikipedia

要は、VBAというプログラミング言語で書かれたプログラムをマクロというようです。

覚え書き

以下は、自分にとって重要だった部分のメモです。

  • [Alt] + F8: マクロ画面表示
  • [Alt] + F11 : VBA起動
  • 初心者が実際にプログラムを書く場所は「標準モジュール」フォルダの「Module 1」:[挿入] → [標準モジュール] → [Module 1]ダブルクリック → タイトルバーに[Module1(コード)]と表示される。
  • Subプロシージャは命令文の“枠組み”
    Sub プロシージャ名()
    処理の内容
    End Sub
  • 命令文は[Tab]で字下げする
  • MsgBox: メッセージボックス
  • Subプロシージャ―はVBE上から実行可能 ▶ ボタン:VBE上の実行は命令文の動作確認に便利
  • 図形を右クリック[マクロの登録]で図形にマクロを設定できる
  • 「オブジェクト」:セルやワークシートなどExcel上にある“もの”の総称。オブジェクト名を暗記する必要はとりあえずなし。
    セル Range, ワークシート Worksheets, グラフ ChartObjects, オートシェイプ Shapes。
  • 「プロパティ」:セルやワークシートなどのオブジェクトの“状態”。データ Value、フォント、色 Color、サイズ、セルの幅 ColumnWidth や高さ、罫線Bordersなど。
  • プロパティで行える操作は「取得」(プロパティにある値を取りだす)と「設定」(プロパティに別の値を入れて内容を設定する)。
  • 「取得」: オブジェクト名.プロパティ名
    セルのデータはvalueプロパティで取得
  • 「設定」: オブジェクト名.プロパティ名 = 設定値
    セルのデータ設定は value = “文字列”
  • エラーメッセージ「コンパイルエラー」:書いたプログラムが書式に反している場合。「実行時エラー」:オブジェクト名やプロパティ名が間違っている場合。 ⇒ デバッグ:誤りがある行が黄色で強調される(その行だけでなく、前後の行もチェックする)
  • 親オブジェクト名.子オブジェクト名
  • 「メソッド」:コピー Copyや切り取りCut、貼付Paste、データの削除 ClearContents などのオブジェクトの“動作”のこと。
  • 「メソッド」: オブジェクト名.メソッド名
  • 比較演算子は、If関数と同じという認識で構わない
    値1 比較演算子 値2
  • = は比較演算子と代入演算子の両方で用いるが、意味合いは待ったっことなる
  • 条件分岐:指定した条件が成立するか、成立しないかによって、処理内容を使い分ける仕組み
    ステートメント(Statement: 陳述、陳述文、計算式)
  • 条件が成立する場合のみ処理を実行
    If 条件式 Then
    処理の内容
    End If
  • 条件が成立する/しないで、異なる命令文を実行
    If 条件式 Then
    処理の内容1
    Else
    処理の内容2
    End If
  • 複数条件に応じて命令文を実行させる場合 ElseIf
  • For…Nextステートメントの基本
    For 変数名 = 初期値 To 最終値
    処理の内容
    Next
  • 複数の文字列を組み合わせる時には、「&」演算子が必要

売上データシートから請求書を作成するマクロを作る演習でしたが、とても面白い。「&」と演算子と繰り返しの組み合わせ方など、非常に勉強になりました。

 

ツイッターで長文を執筆する方法とマクロ

ツイッターでのつぶやきをまとめてブログを書けたらいいのに…

昔から、自分で連ツイした内容をブログにしたい、そうすればもっと手軽で簡単にブログエントリを書き上げられるのになあ、と考えてきました。そうして、いくつかこの手法で書き上げたエントリもあります。ふり返ってみると2012年ごろに、そんな内容に一度触れています。

【長文を紡ぐ】ツイッターでのブログ執筆の方法 – 凹レンズ 〜まとまりのない日記〜 【長文を紡ぐ】ツイッターでのブログ執筆の方法 - 凹レンズ 〜まとまりのない日記〜

今回は、その手法をより精緻化させたので紹介します。

[以前の方法]ツイッターで長文を書く方法

少ないツイートをブログに埋め込むだけなら、埋め込みツイート | Twitter Developers 埋め込みツイート | Twitter Developersを使えば簡単です。



しかし、長文を執筆するとなると、何度も一つ一つのツイートのコードを取得しなければならないので、この方法は面倒になります。そんな場合に、つぶやきをブログ形式で保存してくれる便利なサービスがあります。それはTwilog Twilogです。

下は、twilogで記録された私のツイートをそのままコピペしたもの

大抵の場合、自分の立場や流派と別のそれを比較して述べる時に、こちらには聞こえが良く耳触りの良い言葉を使い、他方には耳触りの悪い人間味のない表現を使うことがよくある。でも「自分はどう見えるか」という時、自分より他者からどう見えるかで語るというのもアリだな。どんなに悪い表現でも。
posted at 10:40:58 削除

5月20日@adgt33
安藤良人(凹レンズ管理人)@adgt33

てかまあ、そんな表現を使う時にはもともとの目的であった「区別」「相違を明確にする」ことから、優劣をつけようとしたり攻撃したりしようとする意図が勝ってしまって分かりにくくなってんだよね。中立的に書けてないから、わかりづれえって感じ。なら自分達の流派のメリットとか、別立ての方が良い。

・・・このように、不要な改行や、日付、ユーザー名など余計な情報も貼り付けられてしまい、それをいちいち消去するのが面倒です。

そこで、そのような不要な情報をショートカットキーを使って一括で削除してコピーするマクロを人力検索を活用して作成しました。

【マクロに関する質問】コードを修正してください。 twitterで文… – 人力検索はてな 【マクロに関する質問】コードを修正してください。 twitterで文… - 人力検索はてな


(このコードの@adgt33という部分をご自身のアカウント名に変更すると使用可能です)

このマクロを使い、

  1. twilogで使いたいツイートをコピー
  2. マクロを記録したエクセルを開き Ctrl +e のショートカットキーを押す
  3. エントリー執筆ページに貼りつける

という手順を経ると、先ほどのツイートがこんな風に表示されます。

大抵の場合、自分の立場や流派と別のそれを比較して述べる時に、こちらには聞こえが良く耳触りの良い言葉を使い、他方には耳触りの悪い人間味のない表現を使うことがよくある。でも「自分はどう見えるか」という時、自分より他者からどう見えるかで語るというのもアリだな。どんなに悪い表現でも。
てかまあ、そんな表現を使う時にはもともとの目的であった「区別」「相違を明確にする」ことから、優劣をつけようとしたり攻撃したりしようとする意図が勝ってしまって分かりにくくなってんだよね。中立的に書けてないから、わかりづれえって感じ。なら自分達の流派のメリットとか、別立ての方が良い。

例えば、コミュニケーション用ではなく、文章書きため用のアカウントを取得して、この方法で執筆をするという方法も良いかもしれませんね。ツイッターを活用して長文を書きたいという方は、ぜひお試しください!



SlideShare情報備忘録

最近、仕事で使うパワーポイントのデザインについて色々しらべています。そうしていくうちに、自分なりのハウツーをSlideShareで発表したくなりました。そこで、事前準備としてSlideShareの情報をこちらにまとめておきます。まず、SlideShareとは、

ウェブサイト上でパワーポイントのスライドを共有することができるサービス。
YouTubeのようにブログなどに貼り付けることができる。
slideshareとは – はてなダイアリー slideshareとは - はてなダイアリー

という訳です。サイトは、こちら。

Upload, Share, and Discover Content on SlideShare Upload, Share, and Discover Content on SlideShare

登録方法の日本語解説。

海外Webサービスのトリセツ(10):SlideShare(スライドシェア)の使い方(1):登録編 – @IT 海外Webサービスのトリセツ(10):SlideShare(スライドシェア)の使い方(1):登録編 - @IT

活用法。

海外Webサービスのトリセツ(11):SlideShare(スライドシェア)の使い方(2):活用編 – @IT 海外Webサービスのトリセツ(11):SlideShare(スライドシェア)の使い方(2):活用編 - @IT

とりあえず自分のアカウントを作成

安藤 良人 presentations 安藤 良人 presentations

参考になるスライド


http://www.slideshare.net/yutamorishige50/ss-41321443?related=1
 

自分で作ってみました


カスタマイズしやすいパワーポイントデザインのつくりかた from 安藤 良人

いろいろ追記

スライドシェアにパワーポイントをアップすると、他のユーザーはそれをそのままダウンロードできるんだな。多くの人がPDFなどでアップしているのは、このためかな?

Windows 10 リフレッシュ作業記録

大晦日にテプラが作動せずにっちもさっちもいかなくなったので(ドライバを削除しようとしても「モジュールの読み込みに失敗しました」と謎のメッセージが繰り返されて削除できませんでした)、思い切ってWindow10をリフレッシュしてみました。作業など記録しておきます。

Windows 10 リフレッシュ

Windowsのリフレッシュとは何かというと

システムに重大な問題が発生した場合に元の状態に戻すための機能として、Windows 8.1には次表のようないくつかの機能が用意されている。「PCのリフレッシュ」と「PCのリセット」はWindows 8で新しく導入された機能だが、これはWindows 8.1でも引き続き利用できる。・・・

PCのリフレッシュとリセットの違いが少し分かりにくいが、「PCのリセット」が完全な初期化(OSの新規インストールに近い)、「PCのリフレッシュ」がユーザーアカウント情報やインストール済みのWindowsストアアプリ情報などを引き継いだ初期化(OSのアップグレードインストールに近い)である。
Windows 8.1クロスロード:第7回 「PCのリフレッシュ」と「PCのリセット」およびカスタムイメージの作成 (1/2) – @IT Windows 8.1クロスロード:第7回 「PCのリフレッシュ」と「PCのリセット」およびカスタムイメージの作成 (1/2) - @IT

PC を復元、リフレッシュ、または初期状態に戻す方法 – Microsoft Windows ヘルプ PC を復元、リフレッシュ、または初期状態に戻す方法 - Microsoft Windows ヘルプ

リフレッシュのための操作は以下のリンクにあります。リフレッシュ作業自体は想像していたよりも簡単で短時間で終わりました(20分くらいかな?)。
Windows 10 でリフレッシュを実行する – Windows ヘルプ – Windows 10 でリフレッシュを実行する - Windows ヘルプ -

リフレッシュ後の作業

感想

Windowsのリフレッシュ自体は非常に手軽でした。目的だったテプラも使えるようになり万々歳です。また、自分のパソコンの設定や今後のPC買い替え時の良い趣味レーションにもなったように思います。