ゆるい歯車、もしくは風が吹けば桶屋が儲かる

どんなに確立された理論であっても、それを現実に適用すると誤差が生じる。しかし、理論に沿って実践していく時には、その様な誤差も折りこみずみで進んでいくべき。そういう誤差を甘受するシステムの良い例を探しているので、思いつくままに列挙していきます。

  • 種を植え、水を与え、芽がでること
  • 風車・水車
  • バタフライ理論・風が吹けば桶屋が儲かる

ネットに丸腰で対峙するのは危険すぎない?

ふっとスマホを片手に思うんだけれど、この小さな端末の先に『世界がある』というのは、ちょっと怖いことなんじゃないだろうか?

20150709_web2

イメージでいうと、こんな感じ。

みんなが持っている小型の箱は、実は尋常じゃない巨大なエネルギーと繋がっていて、それに抗うのは実は難しいことなんだと思う。

生身の人間や異常な量のデータ、宗教、学問、動画、様々な感情・・・・・・

すごく刺激的である反面、これを生身の丸腰の人間で上手くコントロールするのは、本当はとても難しい。

はてさて、これからどうやって使っていけるだろうか?

「堂々めぐり」と「執筆についての考え」を切り分けたい

悩みの中にいくら悩んでも解決しないものがある。

執筆中にも、その主の堂々巡りする悩みがでてきて、それは基本的には考えないほうが良い。

そういう、今一文字を書くことを先延ばしにするための悩みは辞めたほうがいい。

それを執筆に繋がる悩みにするには、形にすることだ。

とにかく、文章の選択肢の一つとして、書く。チラ裏でも、メモ帳でもいいから、アイデアをブレインストーミングとして出してみることが有効だと思う。

今年の My ホットドリンク大賞はカルピス「ほっとアップルティー」

2014年冬。この暖かい飲み物が嬉しい季節に、我が家で大ブレイクを果したのがカルピス社の「ほっとアップルティー」<希釈用>!

 

カルピス ほっとアップルティー<希釈用> 470ml×3本
 

この商品は、プラスチックのボトルに入っている原液を、お湯で5倍に薄めて作ります。個人的には、5倍だとちょっと甘すぎるのでお湯を大目にしています。誤解を恐れずに言えば、リ●トンのアップルティーの温かいバージョンです!

気に入ったポイント

カルピス社の「ほっと」シリーズ<希釈用>を初めて購入したのですが、これが大当たりでした。以下、気に入ったポイントです。

  • まず美味い!味そのものが好きです。
  • カフェインを摂りたくない時に手軽に作れる
  • ティーバッグやインスタントコーヒーと比べてゴミが出ない
  • 冷蔵庫に入れておかなくて良いので保管がしやすい
  • 電気ケトルとの相性が抜群
  • プラスチックボトルでビンや缶より捨てやすい

今シーズンは、既に不可欠な存在になりつつあります。寒い日には、この調子で何度もお世話になりそうです。ただ一つ、近所のスーパーで売っている所が限られているのが難点です。

「ほっとアップルティー」をおいしく楽しもう|90年受け継いできた乳酸菌「カルピス」 「ほっとアップルティー」をおいしく楽しもう|90年受け継いできた乳酸菌「カルピス」

「ほっとアップルティー」<希釈用> 10月20日(月) 新発売|プレスリリース|カルピス 「ほっとアップルティー」<希釈用> 10月20日(月) 新発売|プレスリリース|カルピス

カルピス社のウェブサイトによると、2014年10月20日(月)から2015年3月末日までの期間限定商品とのことです。ぜひとも次年度も販売して欲しい。

追記 2015/11/9

2015年も販売されました。ボトルも新しくなり、どうやらレギュラー商品(冬季限定商品)になったようです。

カルピス ほっとアップルティー 希釈用 450ml

 

カルピス:商品一覧 | 「ほっとアップルティー」<希釈用> カルピス:商品一覧 | 「ほっとアップルティー」<希釈用>

台風がゆくと、コーヒーがおいしい季節がやってくる

インスタントも含め、少しずつ準備をしていこう。


ハリオ セラミックコーヒーミル・スケルトン MSCS-2TB

ハリオ カフェオールドリッパー02 ブラック 1~4杯用

去年から、一仕事おえた時には、手で豆を挽いたりしてます。味の違いはわかりませんが・・・