過ごし方(休日)

前日

  • 夕食を控えめにする
    • 睡眠の質と、目覚めが良くなる
  • 前日の夜にできるだけ雑務を終わらせておく
  • 0時より前に床につく

  • 平日と同じように起床する
    • 寝貯めは生活リズムを崩すのでしない
  • 起床時刻が遅くなったり、2度寝をしても自分を責めず、するりと起きる
  • まず、外に出られる格好に着替える
    • TVみたりパソコンしたりしながらでいいので、休日はとにかく着替える
    • ピシっとした格好にならなくても良い。Tシャツ・ポロシャツとハーフパンツなど、とりあえず人前に出れてゆったりしたもの
    • ネット見ながらヒゲをそったり、歯磨きしながらテレビみても良い
  • 軽く外へでてみる
    • 朝ごはん買いにパン屋やコンビニに行っても、ベランダに出るだけでも、階段を下りて郵便受けをチェックするだけでも良い
    • 早い段階で一歩でも部屋の外へ出る
  • とくに予定がなければ、片付けをする
  • 煩わしくない人に電話をしてみる
    • むかしの友人など長く連絡とってなかった友達に「最近どう?」みたいな電話をすると、少し気分が上がる

リビングに「To Doをまとめたシート」、「英語の読み物」、(時には「日本語の読み物」)を持っていき、訳しながら家族と関わる。パソコンに座って家族と離れて作業するよりも、心おだやかで仕事もできる(ちょっぴりだけど)。